酋長、かんでも採り・歩・記2

虫採り、寺社巡りとご朱印集め、グルメ、旅行記などなど、何でもかんでも書き綴ります。

2021年01月

12月6〜7日と毎年恒例のカニへ行ってきました。
土曜日に予約するつもりがGoToのせいか満室で、月曜日休みを取って、
日月で行ってきました。

お昼はいつものように出石で蕎麦です。

DSC_3009
IMG_1424
▲辰鼓櫓そば

コロナのせいかガラガラでした。

いつもの網野の「オーベルジュまつつる」 に到着。
今回で4回目になります。

DSC_3021
▲オーベルジュまつつる

時間が早かったので、鳴き砂の浜を散策します。

IMG_1460
▲鳴き砂の浜

この日はこの時期では珍しく快晴です。
毎年だいたいどんよりした冬空です。

IMG_1432
▲今晩のカニ

生け簀からカニを選びます。
今晩のカニ、めちゃでかい。

DSC_3013
▲茹でがに

これは食べきれないのでお持ち帰り。

DSC_3015
▲カニ刺しと

DSC_3011
▲先ほどの大蟹

IMG_1444
▲炭火で焼いて

炭火で自分で焼いて食べます。
カニ味噌をたっぷり味わった後は甲羅酒。
好きなだけ飲めるのが嬉しいです。

焼きガニの後は、鍋。

IMG_1447
▲次は鍋

最後は締めの雑炊でした。
お腹いっぱい、満腹です。

DSC_3017
▲朝食

朝食を済ませて出発。

DSC_3019
▲地域クーポン

11枚のクーポン券を今日中に使わなくてはなりません。

日本酒やらワインやらたくさん買ってしまいました。

GoToの恩恵を受けてほぼ半額のカニツアーでした。
このタイミングで行けてラッキーでした。


 

11/28、紀伊半島へキリシマ狙いです。
T井くんの運転で田辺市へ。
豪雨災害の通行止めはまだ復活してません。
ポイントへは南側から随分と大まわりです。

DSC_2988DSC_2989
▲ここです

しかし、今年は不作のようです。
頑張って2人で40弱しか採れませんでした。

帰りに寄った「富里温泉 乙女の湯」もコロナで休館。
あちゃちゃ。残念。

12/5、 オオミドリ狙いで出かけてみました。
滋賀県高島市の函館山へ行くつもりが、
比良あたりで大渋滞。ピクリとも動きません。
皆、メタセコイヤへ行くのでしょうか。
諦めてUターン。朽木方面へ向かいます。

梅ノ木から久多へ。

なんとか久多で探しました。

DSC_3004
▲こんな場所で

DSC_3006
▲見つけました

 そんなに多くはありませんが、
飼育は楽しめそうです。 

11/21〜22と、鳴門へ釣りに行ってきました。
21日は午後からのんびり出発。
ボートレース場の横にある「あらたえの湯」へ。
露天風呂からボートレースが一望できます。
なかなか居心地の良い温泉でした。

DSC_2968
▲あらたえの湯

のんびり浸かって、近くで釣りますが、 あきません。
車中泊をします。

DSC_2969
▲今夜は鍋

もつ鍋にしたのですが、
豆腐を買うのを忘れてしまいました。
がっくり。肉のないカレーのようなものです。

翌朝は夜明けとともに起きて、筏です。

DSC_2971
▲ベタ凪

しかし、釣り師の人たちは早起きですね。

撒き餌をするとサヨリがたくさん寄ってきますが、
全く針にかかりません。昨年は大漁だったのに、
まさか学習したのでしょうか。

アジ狙いにします。

PB220016
▲気持ちの良い日差しです

なんとか頑張って型のいいのを15匹ほど。
15時にお迎え。

また、昨日の「あらたえの湯」で汗を流します。

帰宅して、「なめろう」でビール。こたえられませんね。
あとは開きにして一夜干し。よくできました。

 

11/16はボジョレヌーボー解禁日。

 DSC_2963
▲今年は、

これにしました。
まあ、記念ですから。 

↑このページのトップヘ