酋長、かんでも採り・歩・記2

虫採り、寺社巡りとご朱印集め、グルメ、旅行記などなど、何でもかんでも書き綴ります。

2020年11月

11月3日、滋賀へ。
今回はオオミドリがターゲットです。
最近なかなか信楽で採れなくなってしまいました。
コナラのひこばえが少なくなってます。
 
信楽周辺を回りましたが、採れません。

DSC_2877
▲鴨ざるそば

お昼は「あさみや」で鴨ざるそばにしました。 

甲賀市の油日岳周辺へ行ってみます。

鹿よけの柵を開けて林道へ。
開けた鉄の扉が風で戻されて顔面に炸裂。
目から火が出て一瞬真っ暗になってしまいました。
井上のパンチ級。

DSC_2880
▲パンチの鉄扉です

テンション下がりまくり。
採卵やめて、朱印方面へ。

PB030002
▲油日神社
PB030010
▲櫟野寺

油日神社と櫟野寺と大鳥神社へ。

PB030036
▲大鳥神社の菊花展

そして、いつもの宮野温泉へ。

PB030044
▲宮野温泉

貸切状態でのんびりできました。

虫はさっぱりでしたが、
気持ちの良い秋の1日でした。

10月24日、和歌山へ釣りに出かけました。
アジを釣りに行ったのですが、、、

ゆっくり出かけて、
海南のお気に入りの和歌山ラーメンの「楠本屋」は長蛇の列。
諦めて、バリ馬ラーメンにしました。
和歌山ラーメンらしいけど、ちょっと違うんだなあ。

DSC_2812
▲バリ馬ラーメン

マリーナシティへ行ってみましたが、
駐車場が満杯で停めるところなし。

新和歌浦へ転戦です。

DSC_2813
▲新和歌浦の堤防

アジが群れているはずなのに、、、

撒き餌しても全く寄ってきません。

ヌル。悲しい。

 

10月19日、今年の標本を展翅板から外しました。

 DSC_2783
DSC_2787
▲今年の標本

ギフチョウは広島産だけです。
コロナであまり出撃できませんでした。

ウラゴマは岡山県や大阪府南部、和歌山市と充実の採集でした。
ミドリシジミは例によって冷蔵庫行き。
久しぶりにキナンウラナミを採集しました。

 

10月18日、新しいサンガスタジアムへレノファ山口の応援に行ってきました。

車で行ったのですが、
京都縦貫の亀岡IC出口は渋滞のアラートが出てます。
一つ手前の篠で高速を降りました。

スタジアムに駐車場はあるのですが、
サッカー開催日は関係者のみしか停められません。

イオンの駐車場に入れました。

スタジアムはとても綺麗で素晴らしいですが、
インフラが最悪。
J1に上がって人気チームとの対戦になると、
亀岡市はパニックになりますね。 

幸いJ1は遠いですが、、、

この日の観客は3,000人。
この人数で車は渋滞、JRの亀岡駅はまともに通れない。
ちょっと心配です。

試合は、現在最下位争いをしているレノファが1-0で勝利。
ここで勝てないサンガは絶対にJ1に上がれそうにありません。

DSC_2780
DSC_2782
PA180004

PA180009
▲キレイなスタジアムです
 

10月10日、滋賀県長浜市、旧木之本町のミヤカラへ行ってきました。

 DSC_2761
▲ここです

横山岳の方ではなくて、
左の谷、墓石岳の方です。

土砂崩れ跡も道がきれいに整備されて、
通れるようになってました。

ここで、昼食です。

DSC_2764
 ▲鍋焼きうどん

鍋焼きうどんにしました。
鶏肉、ちくわ、卵、ネギ持参です。

満足して斜面に取り付きますが、全然付いてません。

DSC_2765
DSC_2766
 ▲こんな斜面

ガレた斜面を横に歩くのはとてもシンドイです。
身体のバランスを取るのがメチャ下手になってます。
だんだんと身体が言うことを聞かなくなってますね。

クロウメをチェックしましたが、ヌル。
イボタも見ましたが、ウラゴマもヌルです。

どうも不作のようです。

↑このページのトップヘ