塩野七生の「十字軍物語」が非常に面白かったので、
「ローマ人の物語」 を読み始めました。
やはり面白い。
やっとジュリアス・シーザーが登場するところまできました。
8巻です。
43巻まであるので、まだまだ楽しめそうです。
ハードカバーは苦手なので、もっぱら文庫本です。
安いし、文庫本には必ず買った本屋さんのカバーをします。

P6200003
▲シーザー登場