酋長、かんでも採り・歩・記2

虫採り、寺社巡りとご朱印集め、グルメ、旅行記などなど、何でもかんでも書き綴ります。

壱岐の2日目です。
まずは朝ご飯。

P9190105
▲朝ご飯

車を走らせていると、古代復元集落がありました。
魏志倭人伝で唯一場所が特定された古代王国です。

P9190109
▲原の辻遺跡_1

P9190120
▲原の辻遺跡_2

壱岐はとてもアゲハ類の密度が濃いです。
道路沿いの花壇にたくさん飛んでます。
ちょっと写真を撮ってみました。

P9190145
▲いちばん多いモンキアゲハ

P9190161
▲モンキアゲハ_2

P9190184
▲カラスアゲハ

昨日は祭礼で宮司さんのいなかった天手長男神社へ行ってみます。
壱岐の国の一之宮です。

P9180040
▲ 天手長男神社

御朱印もいただきました。

天手長男神社
▲御朱印

壱岐の最も北の町、勝本へやってきました。
昼食はウニ丼に挑戦してみました。

P9190194
▲ここで

P9190193
▲ウニ丼です

ボリュームあります。
歴史のある神社「聖母宮」へ行きました。

P9190154
▲聖母宮

神功皇后を祭ってます。ここから朝鮮へ出兵したそうです。
宮司さんがとても丁寧に説明してくれました。感謝。

勝本港でちょっと釣りをしてみました。
すぐ近くを大きなチヌが悠々を泳いでいくのが見えます。
まあ釣れませんけど。

P9190186
▲勝本港


すぐにあきらめて男岳神社へ行ってみました。

P9190197
▲男岳神社

P9190200
▲奉納された猿の石像がたくさん


神社からの景色は最高。
ほとんど360度島中が見渡せます。

P9190227
▲芦部港の方向を望む

17:05発のヴィーナスで対馬へ向かいます。
港の待合室に壱岐産の焼酎がずらり。

P9190248
▲壱岐産のお酒

P9190251
▲やって来ましたヴィーナス

P9190257
▲さよなら壱岐

対馬滞在記へ続く。
 

シルバーウィークに1日休暇をプラスして、
壱岐〜対馬ツアーに行ってきました。

18日朝、新大阪からさくらで博多へ。
二列シートでゆったりできるかなとさくらを選択しました。

P9180006
▲さくら

P9180009
▲朝食に「
中之島サンド」

博多駅から博多港へ直行です。
10:30発のヴィーナス。

P9180014
▲壱岐の芦辺港へ

P9180022
▲博多港にでっかいクルーズ船が停泊してました

芦部港到着。

P9180024
▲芦部港

ヴィーナスはそのまま対馬へ向かいました。
レンタカーを借りて郷ノ浦へ行ってみました。
町中にこんな神社。

P9180030
▲塞神社

P9180026
▲みごとな、●●●

昼食は海鮮丼にしました。

P9180036
▲ここで

P9180032
▲海鮮丼、すごいボリューム、3,100円なり

満足して、猿岩へ行ってみます。

P9180047
▲猿岩、う〜ん、そっくり

ここからは神社巡り。

P9180054
▲住吉神社

P9180060
▲國方主神社

P9180068
▲月讀神社

P9180095
▲壱岐神社

ヒガンバナがちょうど満開でいたるところで咲いてます。

P9180062
▲ヒガンバナ

P9180088
▲白い花弁のヒガンバナ

途中でクマモンみつけました。

P9180078
▲クマモン

今日の宿は空港近くの民宿「ひとみ荘」。

P9180097
▲夕食です

博多港で5,000円で6,000円分使える「しまとく通貨」を買ってきました。
壱岐、対馬の両方でOKで、
15,000円で18,000円分使えます。
なので昼食の海鮮丼3,100円はタダということになります。
やったね。

P9190102

▲しまとく通貨

2日目へ続く。
 

山口に着いて、その夜は妹夫妻と会食しました。

P8280095
▲こんな料理で

翌朝は大神宮にお参りして、瑠璃光寺へ。 
瑠璃光寺には祖父のお墓があるので必ず立ち寄ります。

P8290104
▲山口大神宮 

P8290111
▲瑠璃光寺 

お昼は長門峡へ鮎を食べに行きました。
雨がパラつくあいにくの天気で、
ルーミスにはなりません。

P8290114
▲長門峡

P8290123
▲安倍ちゃんの 揮毫です

P8290117
▲背越し定食にしました

午後は萩へ。
笠山と明神池へ行ってみました。
随分と久しぶりです。

P8290142
▲明神池

魚にエサやりしました。
ボラや石鯛がウジャウジャ。人慣れしていて手から直接食べます。

長門市仙崎まで走ってみました。
夕食は仙崎港でイカとアジのお造り定食。

P8290148
▲イカとアジのお造り定食

山口観光の一日でした。

↑このページのトップヘ