酋長、かんでも採り・歩・記2

虫採り、寺社巡りとご朱印集め、グルメ、旅行記などなど、何でもかんでも書き綴ります。

車を買い替えました。
フォレスターは11月に車検です。

スバルで査定してもらったら、5万円。
ビッグモーターで査定してもらったら、20万円。

まあ、17万キロも走っているのでこんなもんでしょう。

いろいろ考え、試乗もして、
トヨタのシエンタに決めました。

DSC_0584
▲シエンタ

色は赤です。
6月に契約したのですが、
納車は11月くらい。
ずいぶんと売れているみたいです。

虫と釣りとキャンプには最適です。

1500cc、ハイブリッド、エンジンはアクアと同じです。
馬力はフォレスターの1/3くらい。

これからはおとなしく走ります。

途中、よさげな神社が、

P6150117
▲橘神社

日露戦争の軍神橘中佐を祭る神社です。
巨大門松で有名らしいですが、今は6月。

雲仙に到着です。
地獄の湯けむりが迎えてくれます。

DSC_0562_1
▲雲仙地獄

普賢岳の展望台へ行ってみますが、
雲の中、何も見えませんでした。

泊まりは休暇村です。

IMG_0906
▲夕食

ボリュームたっぷりの雲仙会席でした。

IMG_0913
▲夕陽

16日、島原を一周してみます。
大きな不動明王像を見つけました。

P6160128
▲龍照寺

IMG_0914
▲がまだすドーム

雲仙噴火災害の記録館です。

DSC_0575_1
▲火砕流の跡

普賢岳火砕流の被害跡がそのまま保存されてます。

のんびり観光の3日間でした。

6月14〜16日と佐賀・長崎へ行って来ました。
虫はナシ。観光と御朱印です。

14日、長崎空港からレンタカーで佐賀(肥前)の一之宮へ。
佐賀大和ICの近くです。

P6140004
▲与土日女神社

次に、佐賀県護国神社と佐嘉神社へ。

P6140018
▲佐賀県護国神社

P6140007
P6140009
▲佐嘉神社

佐賀の七賢人の顕彰碑がありました。

有明湾沿いを走って、祐徳稲荷神社を目指します。

DSC_0535_2
P6140021
▲祐徳稲荷神社

ここは日本三大稲荷のひとつに数えられ(諸説あり)。
訪れてみたい神社でした。

午前中の目的を果たし、長崎へ向かいます。

途中、なかなか食べるところに出会わず、
大村市でやっと昼食にしました。

P6140029
▲こんなお店で

DSC_0537_2
▲ごぼ天うどん

関西で「ごぼ天」というと、ごぼうの入った長細いさつま揚げを連想します、
広島以西(確か、、)で「ごぼ天うどん」というと「ごぼうの天ぷら」が入ってます。
ここの「ごぼ天うどん」は超ビッグサイズの「ごぼうの天ぷら」でした。

長崎市では、まず諏訪神社です。
おくんちで有名な神社です。

P6140032
▲諏訪神社

中国風の門が独特の崇福寺に行きます。

P6140044
▲崇福寺

夜は中華街へ出かけました。
江山楼で皿うどんです。

P6140056
P6140060
▲江山楼

15日も雨です。
長崎は今日も雨だった。

グラバー邸へ行ってみます。
動く歩道で登ります。
以前はこんな設備あったのか、記憶にありません。

P6150064
▲グラバー邸の動く歩道

雨にもかかわらず多くの観光客で賑わってました。
あじさいがちょうど満開でした。

P6150074
▲紫陽花

喫茶室でコーヒーをいただきました。

P6150069
▲自由亭

DSC_0549_2
▲店内はこんな感じ

DSC_0550_2
▲おしゃれなカップ

DSC_0547_2
▲グラバー邸からの眺め

すぐ隣の大浦天主堂へ行きました。
長崎市内観光します。

P6150081
▲大浦天主堂

P6150108
▲眼鏡橋

P6150087
▲興福寺

お昼はまた中華街で、

P6150110
▲チャンポン

今日は雲仙泊まりなのでそろそろ出発です。
途中、諫早で寄り道。

すてきな眼鏡橋がありました。

DSC_0561_1
▲眼鏡橋

雲仙へ。

↑このページのトップヘ